ホテルでの披露宴

結婚式の会場としていちばん人気が高いのがホテルです。結婚式場としてのノウハウや実績を十分にもっており、ホスピタリティに溢れるサービス対応は、招待客にも安心感を与えます。また、格式のある雰囲気の中、上質で落ち着いた披露宴を行うことができます。

ホテル披露宴の特徴

【メリット】■格式のある結婚式に選ぶホテルにもよりますが、ホテルウエディングは信頼感があり格調高いイメージが強いです。そのため、幅広い年齢の招待客に喜ばれます。特に、親や親族などの年配層には受けもよいでしょう。■挙式の対応力たいていのホテルには、キリスト教式、神前式、人前式の3スタイルに対応できるよう、施設が整っています。挙式場は、ホテルの中にある場合もありますが、庭や隣接した場所に独立して建てられている場合もあります。挙式から披露宴への流れもスムーズです。■充実した設備ホテルに、挙式場や披露宴会場が広々しているだけでなく、他の施設ではみられないほどの設備が整っています。例えば、駐車場やラウンジ、ロビーのスペースも広く、招待客がゆったり過ごすことができます。また、親族の控室や美容室、衣裳室も充実しているので、新郎新婦だけでなく、親や兄弟姉妹の衣裳の手配や着付けまで依頼することが可能です。■幅広い料理メニューホテルは通常、食事目的で来館するお客様も多いので、質の高いレストランが和洋中と揃っています。そのため披露宴のメニューも、和洋中と選択肢が多く、予算や食材の相談にも応じてくれます。■スタッフのサービス力ホテルは各セクションに専門のスタッフが揃っています。ですので、多くのプロの人たちが結婚式の準備から当日まで、しっかりサポートしてくれます。■アクセスが良い大抵のホテルが立地やアクセス面に優れています。空港や大きな駅から近かったり、電車やバスの交通網が充実していたり。タクシーに乗っても迷うことなく運んでくれるので、遠方の招待客が多くても安心です。■宿泊が可能当然のことですが、ホテルの一番の特徴は宿泊施設だということです。遠方からくる招待客にも対応できますし、新郎新婦へスイートルームの宿泊特典がある場合もあります。結婚式の前後の日は、ホテルで過ごしてのんびり支度をするのも優雅でいいですね。■アフターサービス結婚式でホテルを利用した夫婦に、ホテルからのアフターサービスが受けられるところもあります。結婚1周年目や5周年目などにレストランへのご招待があったり、割引価格で宿泊ができたりと、長くお付き合いができるのも大きな魅力です。

【デメリット】■料金が割高になるほかの会場に比べて、ホテルはサービスや施設が充実している分、料金が高めです。また、引出物やカメラマンなど結婚式に必要となるアイテムに関してほぼ全て、外部の業者と提携しているので、提携外の業者を利用したい場合には、割引が受けられなかったり、持込み料金が発生したりします。■ある程度制限があるホテルには、あらかじめ挙式披露宴に必要な項目がセットになったパックプランが用意されています。お得な価格設定で利用しやすいのですが、決まった形になるので、オリジナル性に欠ける場合もあります。■吉日は花嫁でいっぱいにいちばん人気のホテル披露宴。結婚式シーズンの春・秋の大安吉日ともなれば、1日に何組ものカップルが結婚式を行います。そのため、挙式場や美容室、ロビーなどで花嫁がかち合うこともしばしばあるようです。

高校受験は奈良を受けます。