プロポーズ

付き合っているふたりが、結婚の意志を確認し合ったら、結婚は決まります。大抵の場合は、男性が女性に結婚を申し込む「プロポーズ」を行いますが、最近は女性からのプロポーズも多いそうです。男女とも結婚適齢期の20代後半になれば自然と結婚を意識してくるはずですが、最近は晩婚傾向にあるので、男性は割とのんびりしているケースが多いようです。女性は30歳という節目を目の前にすると、結婚に対する意識は最も高くなると言われていますので、煮え切らない彼に対して、彼女は年齢と周囲のプレッシャーでヤキモキし、結婚を切り出したり、結婚の意志を確認したりするのでしょう。しかし、どんな形であれ、ふたりが結婚する意志確認をしたら、その時期を具体的に進めていくことが大切です。

お互いに結婚の意志を確認するまではふたりの間だけの話ですが、結婚が決まったこの先からは、ふたりだけで進められることではありません。お互いの両親への挨拶から始まり、周囲の人たちへの報告など、大人の礼儀とマナーを守りながら進めていきましょう。