婚約には法的な手続きはありませんが、儀式を行い周囲に認知してもらうこちとによって正式な婚約と認められます。そのために行う儀式として、日本の伝統的な「結納」や、教会で行う「婚約式」や、自由なスタイルの「婚約パーティ」など、さまざまなスタイルがあります。また、特別儀式を行わなくても、「婚約通知状」などのごあいさつ文を送る方法などもあるようです。